スタッフ募集

共栄ホームが考える家づくり 佐賀県の新築 一戸建 

共栄ホームの家づくり

私たちの使命はただ一つです。上質で快適な毎日の暮らしを、一部の裕福な方だけではなく、より多くのご家族にお届けすることです。


ハウスメーカーや設計事務所は敷居が高くて行きにくい。でもダサいものはほしくない。富裕層ではないけれど、ワンランク上のこだわりはほしい。

洗練された設計。デザイン力があるか? 断熱気密の正しい知識があり、改正省エネ基準を低コストでクリアできる技術力を持っているか? 素材・設備を高いコストパフォーマンスで入手するルートがあるか?

こういったことに注力している建築会社です。


コストパフォーマンスNo1の注文住宅

家づくりの基本は、生活の基本となる本当に必要な材料と性能でつくること。

そのために、素材を見直し、建築工程の改善と効率化で手間を省き、シンプルで美しい家を長く快適に過ごせるように家づくりのお手伝いを致します。


共栄ホームのコンセプトは、

シンプルで高性能な家を限られた人々だけでなく、多くの方々に住んでいただくこと

というアイデアから始まります。

 

住宅そのものに対しても美しいだけの建築デザインではなく、

人々の健やかな暮らしという「幸せ」をデザインすることです。

それは、家を建てた後のご家族のライフデザインをするということです。

入居後のライフプラン・資金計画や健康の維持・増進に関して付加価値の高い住宅を提供することです。

付加価値の高い住宅の性能・基準はこちら←クリック

 

1000万円台から始める家づくり。住宅の常識を変える。

建築の仕事は「組み合わせ」です。それは情報、知覚、そして材料を取捨選択し、新たに有益な組み合わせを考えて組み立てることです。構法も断熱も外装も内装、デザインも、すでにあるモノの「組み合わせ」で、それぞれの会社の建物は、これが「ベスト」という集まりだと言えます。そしてその取捨選択が「価格」となって出てくるのです。

設計事務所と建材商社が原点の私たちならではの自由な発想での空間づくりやデザイン、品質や機能面のクオリティも一切妥協せず長く安心ていただける最良の保証・アフターサービスをご提供。今までになかった1000万円台からの上質な家づくり。充実した標準装備で外観や内装のデザインも豊富なマテリアルからお好きなイメージでセレクトでき、こだわりのある空間づくりが可能です。


「住宅の常識を変えたい。」地元・佐賀の工務店が考えました。

ホーム1.png

どんなにいいデザインでも。どんなに丈夫でも。どんなに快適でも。どんなに安くても。どんなに広くても。どんなにオーダーメイドでも・・・。自分にぴったりの、自分に買える、自分がずっと笑顔でいられるような「欲しくなる家」ってどんな家でしょう? そんな家にはめったに巡り会いませんよね。だけど、今の時代こそそんな住宅が必要なんです。太陽の光をいっぱいに。地震に強くて美しく。間取りも変更可能で十分な広さ。外観や内装にまで大好きなイメージで家づくりができて保証体制も万全。不安がないし、まだ若い僕たちでも建てられるね。「こんな家に住みたいね。」と本当に思ってもらえる住まいづくりを、1000万円台で実現させることが私たちの使命です。

「こんな家に住みたいね」

私達には、出来ないことがあります。お客様に「経済的に無理をさせること」「本音を言わないこと」

「不安にさせること」当たり前のことを当たり前にしたい。1000万円台だからといって手は抜かない。「コストに見合った」程度ではなく「大満足の家を建てる」本当に価値のある家づくりしかしたくない、頑固なプロ集団が責任をもってあなたの家をつくります。

 

無駄を無くすこと。

「無駄」を無くし、「家づくり」に関わる「プロだけ」が「安心丈夫な家」をつくります。

当然ですが、家づくりに無駄なコストはかけません。

無駄な人件費や工期、それから無駄なデザインや機能、材料にまで徹底的に無駄を無くしました。プロ集団が無駄を省き、1000万円台のハイスペックな標準仕様や機能美を可能にしたのが「共栄ホーム」です。

 

バナー1.png

 

みなさん家づくりのゴールは何だと思いますか?

それは「居心地のいい場所をつくること」これにつきます。

着心地の良い服が木綿でできているように、素材も大事です。
熱い寒いと愚痴の出る家が、居心地がいいとは思わない。
病院の内装みたいに味気ない家にも居たくない。

「これって、居心地がいいのかな?」 このことを家づくりの判断基準にしてもらえると、満足した結果になるんじゃないんでしょうか?


そんなプロ集団がつくっているデザイン住宅 施工事例はこちらから

 

創業にあたっては、お客様や地域の人たちと共に栄えることを理念として共栄と称することなったと聞いております。

1.社名の意味.JPG

 

 

 

コンセプト

共栄ホームが考える家づくり 佐賀県の新築 一戸建 

共栄ホームの家づくり

私たちの使命はただ一つです。上質で快適な毎日の暮らしを、一部の裕福な方だけではなく、より多くのご家族にお届けすることです。


ハウスメーカーや設計事務所は敷居が高くて行きにくい。でもダサいものはほしくない。富裕層ではないけれど、ワンランク上のこだわりはほしい。

洗練された設計。デザイン力があるか? 断熱気密の正しい知識があり、改正省エネ基準を低コストでクリアできる技術力を持っているか? 素材・設備を高いコストパフォーマンスで入手するルートがあるか?

こういったことに注力している建築会社です。


コストパフォーマンスNo1の注文住宅

家づくりの基本は、生活の基本となる本当に必要な材料と性能でつくること。

そのために、素材を見直し、建築工程の改善と効率化で手間を省き、シンプルで美しい家を長く快適に過ごせるように家づくりのお手伝いを致します。


共栄ホームのコンセプトは、

シンプルで高性能な家を限られた人々だけでなく、多くの方々に住んでいただくこと

というアイデアから始まります。

 

住宅そのものに対しても美しいだけの建築デザインではなく、

人々の健やかな暮らしという「幸せ」をデザインすることです。

それは、家を建てた後のご家族のライフデザインをするということです。

入居後のライフプラン・資金計画や健康の維持・増進に関して付加価値の高い住宅を提供することです。

付加価値の高い住宅の性能・基準はこちら←クリック

 

1000万円台から始める家づくり。住宅の常識を変える。

建築の仕事は「組み合わせ」です。それは情報、知覚、そして材料を取捨選択し、新たに有益な組み合わせを考えて組み立てることです。構法も断熱も外装も内装、デザインも、すでにあるモノの「組み合わせ」で、それぞれの会社の建物は、これが「ベスト」という集まりだと言えます。そしてその取捨選択が「価格」となって出てくるのです。

設計事務所と建材商社が原点の私たちならではの自由な発想での空間づくりやデザイン、品質や機能面のクオリティも一切妥協せず長く安心ていただける最良の保証・アフターサービスをご提供。今までになかった1000万円台からの上質な家づくり。充実した標準装備で外観や内装のデザインも豊富なマテリアルからお好きなイメージでセレクトでき、こだわりのある空間づくりが可能です。


「住宅の常識を変えたい。」地元・佐賀の工務店が考えました。

ホーム1.png

どんなにいいデザインでも。どんなに丈夫でも。どんなに快適でも。どんなに安くても。どんなに広くても。どんなにオーダーメイドでも・・・。自分にぴったりの、自分に買える、自分がずっと笑顔でいられるような「欲しくなる家」ってどんな家でしょう? そんな家にはめったに巡り会いませんよね。だけど、今の時代こそそんな住宅が必要なんです。太陽の光をいっぱいに。地震に強くて美しく。間取りも変更可能で十分な広さ。外観や内装にまで大好きなイメージで家づくりができて保証体制も万全。不安がないし、まだ若い僕たちでも建てられるね。「こんな家に住みたいね。」と本当に思ってもらえる住まいづくりを、1000万円台で実現させることが私たちの使命です。

「こんな家に住みたいね」

私達には、出来ないことがあります。お客様に「経済的に無理をさせること」「本音を言わないこと」

「不安にさせること」当たり前のことを当たり前にしたい。1000万円台だからといって手は抜かない。「コストに見合った」程度ではなく「大満足の家を建てる」本当に価値のある家づくりしかしたくない、頑固なプロ集団が責任をもってあなたの家をつくります。

 

無駄を無くすこと。

「無駄」を無くし、「家づくり」に関わる「プロだけ」が「安心丈夫な家」をつくります。

当然ですが、家づくりに無駄なコストはかけません。

無駄な人件費や工期、それから無駄なデザインや機能、材料にまで徹底的に無駄を無くしました。プロ集団が無駄を省き、1000万円台のハイスペックな標準仕様や機能美を可能にしたのが「共栄ホーム」です。

 

バナー1.png

 

みなさん家づくりのゴールは何だと思いますか?

それは「居心地のいい場所をつくること」これにつきます。

着心地の良い服が木綿でできているように、素材も大事です。
熱い寒いと愚痴の出る家が、居心地がいいとは思わない。
病院の内装みたいに味気ない家にも居たくない。

「これって、居心地がいいのかな?」 このことを家づくりの判断基準にしてもらえると、満足した結果になるんじゃないんでしょうか?


そんなプロ集団がつくっているデザイン住宅 施工事例はこちらから

 

創業にあたっては、お客様や地域の人たちと共に栄えることを理念として共栄と称することなったと聞いております。

1.社名の意味.JPG

 

 

 

ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ