スタッフ募集

資金について

ローンや資金計画についても相談できますか?


ほとんどの人にとって家作りは初めての経験でしょう。実際にいくらかかるのだろう?自己資金は?税金?諸費用?・・・わからないことだらけだと思います。
どうかご安心ください。お客様のライフプランに合った資金計画やローン計画のお手伝いをさせていただきます。

一番あなたにあった住宅ローンは、どこなのか? サービスはどうか? 

子供さんの教育費や普段の生活でどのくらい必要で家にどれくらい1ヶ月支払うと良いのか、総額いくらなら楽に返済していけるのか、あなただけの ライフプランニングを致します。

 

もしかして農業系のジェ○エ~さんだけ、地元銀行さんだけにお任せしていませんか?

住宅ローンの金利やサービスで総支払額が100万円~600万円は違ってきます。

 

是非、ご相談を!! 聞くのはただです。アドバイスは致しますがしつこい営業はしません。

「なんか合わないな・・・・・」と思われたら、「やっぱりや~めた」と断れば良いのです。

今スグ無料相談を予約 ここをクリック

もちろん、無料相談を受けていただいたからといって、本契約を強制するものではありません。 

あくまでも「お試し」「吟味」の機会ですから、実際に家づくりを任せるかどうかは、相談会を体験していただいた後に十分ご検討くだされば結構です。 

共栄ホームからのセールスも行いませんので、どうぞ安心してお問い合わせをいただければと思います。

 

予算が低めですが、手の届く価格でデザイン住宅を提供する共栄ホームの家は、いくらからできますか?

共栄ホームの家づくりはコストパフォーマンスの良い家づくりが特徴です。
年収300万円台の方が注文住宅を建てられています。

「坪○○万円から」といったようなローコスト住宅にプラスでデザイン力があると思ってください。

建物が大きくなればなるほど坪単価は下がるというからくりがあります。 
規模やプランによって一つずつ異なりますから、一概にいくらからと申し上げるわけにはまいりませんが、自然素材、高気密高断熱を取り入れ、省エネを実現したECOハウスをびっくり価格でお届けできるようコストダウンの努力を続けています。

35坪のスタンダード住宅の価格

詳しくは、こちらをクリック(クリックした後に一番下までスクロールしてください)

 

家の建築費のほかにどんな費用がかかりますか?

「建物本体工事費」のほかに「建物外付帯工事費」それと「諸費用」がかかります。 
「建物外付帯工事費」とは、地盤補強、屋外の給排水、浄化槽、屋外の電気工事、など敷地の広さや形状によって変わる費用です。  


外構(エクステリア)もこれにあたりますし、解体が発生する場合もこれに含まれます。


「諸費用」とは、

融資関連費用 ローンの借入に伴い金融機関に支払う手数料や保証料など。
登記費用 土地建物の表示、保存、所有権、抵当権設定などに伴う費用。
火災保険  まさに字のごとく、火事の時の保険です。
土地関連 購入時に仲介手数料、借地の場合の保証金
その他 契約印紙代、地鎮祭費用など

 

土地を購入するのであれば、これに土地代を含めた額が総費用となります。

総費用を把握して、総予算内で収めることが何よりも大切です!!

 

どちらで建てるにしても、一度は家づくりにかかる金額を整理してみませんか? 

毎月、家づくり無料相談会を開催しております。

どこの建築会社さんでも応用できる家づくりで、是非知っておいてほしいことだけお話させていただきます。

共栄ホームのことを話したり、営業することは一切ございません。

皆さんに大変ご好評をいただいています。

 

お気軽にご相談ください。こちらをクリック

資金について

ローンや資金計画についても相談できますか?


ほとんどの人にとって家作りは初めての経験でしょう。実際にいくらかかるのだろう?自己資金は?税金?諸費用?・・・わからないことだらけだと思います。
どうかご安心ください。お客様のライフプランに合った資金計画やローン計画のお手伝いをさせていただきます。

一番あなたにあった住宅ローンは、どこなのか? サービスはどうか? 

子供さんの教育費や普段の生活でどのくらい必要で家にどれくらい1ヶ月支払うと良いのか、総額いくらなら楽に返済していけるのか、あなただけの ライフプランニングを致します。

 

もしかして農業系のジェ○エ~さんだけ、地元銀行さんだけにお任せしていませんか?

住宅ローンの金利やサービスで総支払額が100万円~600万円は違ってきます。

 

是非、ご相談を!! 聞くのはただです。アドバイスは致しますがしつこい営業はしません。

「なんか合わないな・・・・・」と思われたら、「やっぱりや~めた」と断れば良いのです。

今スグ無料相談を予約 ここをクリック

もちろん、無料相談を受けていただいたからといって、本契約を強制するものではありません。 

あくまでも「お試し」「吟味」の機会ですから、実際に家づくりを任せるかどうかは、相談会を体験していただいた後に十分ご検討くだされば結構です。 

共栄ホームからのセールスも行いませんので、どうぞ安心してお問い合わせをいただければと思います。

 

予算が低めですが、手の届く価格でデザイン住宅を提供する共栄ホームの家は、いくらからできますか?

共栄ホームの家づくりはコストパフォーマンスの良い家づくりが特徴です。
年収300万円台の方が注文住宅を建てられています。

「坪○○万円から」といったようなローコスト住宅にプラスでデザイン力があると思ってください。

建物が大きくなればなるほど坪単価は下がるというからくりがあります。 
規模やプランによって一つずつ異なりますから、一概にいくらからと申し上げるわけにはまいりませんが、自然素材、高気密高断熱を取り入れ、省エネを実現したECOハウスをびっくり価格でお届けできるようコストダウンの努力を続けています。

35坪のスタンダード住宅の価格

詳しくは、こちらをクリック(クリックした後に一番下までスクロールしてください)

 

家の建築費のほかにどんな費用がかかりますか?

「建物本体工事費」のほかに「建物外付帯工事費」それと「諸費用」がかかります。 
「建物外付帯工事費」とは、地盤補強、屋外の給排水、浄化槽、屋外の電気工事、など敷地の広さや形状によって変わる費用です。  


外構(エクステリア)もこれにあたりますし、解体が発生する場合もこれに含まれます。


「諸費用」とは、

融資関連費用 ローンの借入に伴い金融機関に支払う手数料や保証料など。
登記費用 土地建物の表示、保存、所有権、抵当権設定などに伴う費用。
火災保険  まさに字のごとく、火事の時の保険です。
土地関連 購入時に仲介手数料、借地の場合の保証金
その他 契約印紙代、地鎮祭費用など

 

土地を購入するのであれば、これに土地代を含めた額が総費用となります。

総費用を把握して、総予算内で収めることが何よりも大切です!!

 

どちらで建てるにしても、一度は家づくりにかかる金額を整理してみませんか? 

毎月、家づくり無料相談会を開催しております。

どこの建築会社さんでも応用できる家づくりで、是非知っておいてほしいことだけお話させていただきます。

共栄ホームのことを話したり、営業することは一切ございません。

皆さんに大変ご好評をいただいています。

 

お気軽にご相談ください。こちらをクリック

ページトップへ
サイトマップ 会社案内 トップ